眼瞼下垂について

わたしの母が眼瞼下垂と診断されました

私の母は今年75歳になるのですが、最近「目が開けにくい」と言っていたので、先日眼科を受診しました。
専門の医師に診断してもらった結果老人性の「眼瞼下垂」であると言われました。
老化により目の周りの筋肉が衰え発症するもので、歳をとってくるとよくあることなのだそうです。
正直「眼瞼下垂」という言葉は、母も私も初めて聞いたのですが、確かに年をとってくるとまぶたが下がってきて目が開けにくいという方は多いですよね。
まさか自分の身の回りに起きるとは想像もしていませんでしたが、やはり現実に身近な病気なんだなと思いました。
この病気は、コンタクトレンズを長く使っている人にも多いらしいです。
私は高校生のころからコンタクトを使っているので、もしかしたら私も将来母と同じような状態になってしまうのかもしれませんね。
パソコンを長時間使う人にも同じような症状が出やすいようです。
今から目の周りの筋肉の動きを意識して、予防していきたいなと思います。

Copyright(c) 眼瞼下垂 All Rights Reserved.